あの痛み=悩みから解放された事が、何よりも嬉しいです。

20150620-3

【お名前】 池田智髙さん

【年齢】 43歳

【性別】 男性

【職業】 会社員

【お客様の声】
爪が伸びてくると痛み(右足親指)が出て、そのスパンがだんだんと短くなり、自分の爪切りだけでは対応できなくなり、インターネットで巻き爪治療を検索しました。

まず、施術時の痛みは今までと同じ痛みでしたが、不安なことへの説明も丁寧で、施術後から殆んど痛みが消えたのには驚きました。

日常生活で注意する事は確かにありますが、あの痛み=悩みから解放された事が、何よりも嬉しいです。

痛みや状態の度合いにもよりますが、巻き爪で悩んでいる方には是非一度、お問い合わせや施術をオススメしたいですね。

僕もまだ治療中なので、今後も引き続き宜しくお願いします。

【施術担当者より一言】
深爪の状態で痛みが出たということで来院された池田さん。

今までは、痛くなったらお風呂あがりに柔らかくなった爪の角を引っぱり出して切っていたのが、自分では切れなくなってしまったというご相談を頂きました。

痛くなった時に爪を切ると、食い込む爪がなくなるので一時的に痛みはなくなるのですが、この深爪状態を繰り返すと、爪の角が周囲の皮膚に圧迫されやすくなり、巻き込みを助長してしまいます。

池田さんの爪はまさにそれで、深爪が原因で巻き爪となっていました。

食い込みが強く、当初は痛みも強かったですが、矯正により痛みが無くなり本当に良かったです。

これからは足元に気をとられることなく、ダーツを楽しんでください!