矯正する前は痛くて痛くない歩き方をしていたので腰も痛くなった

20160917-3

 

【お名前】 J.Mさん

【年齢】 50代

【性別】 女

【職業】 会社員

【お客様の声】
・矯正する前は靴をはくと痛くて歩くのに痛くない歩き方をするので、足以外の腰などもいたくなっていた

・プレートをはっていただいた翌日~2日程は少し違和感が出ていたが、爪の痛みはなくなり、仕事で外出が多い週がつづいたが、痛みはなかった

・まだ、巻いている爪がこの後どう正常にもどるのか、どのくらいの期間まで通院すれば良いのか知りたいと思う

【施術担当者より一言】
巻き爪になると、Mさんのように痛みをかばいながら歩いてしまうことが多いです。

その結果、不要な負担が体のいたるところにかかってしまい、腰痛などが出てしまいます。

Mさんの場合は、初回は中度の巻き爪でしたが、徐々に爪の形も開いてきて、3回目の来院時に、「あー、開いてきてますね」と仰っていたのが印象的です。

あとは、爪の生え方が少し開いてくれば、きれいな爪を維持できるようになりますよ。

 

他にもたくさんの方から巻き爪矯正の感想を頂いておりますので、ぜひご覧ください。

voice_bnr

※個人の感想であり、結果を保証するものではありません。