「今までは平気だったのに、急に痛くなった」という方へ

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

巻き爪で悩む方は以下の2パターンに分かれます。

 

1.昔からずっと痛かった(巻いていた)

2.最近急に痛くなってきた

 

皆さんはどちらでしょうか?

 

どちらにしても、巻き爪になってしまうのは、必ず原因があります。

たとえば、2の最近急に痛くなった方は、痛くなった時期に以下のようなことがありませんでしたか?

 

・仕事が変わった

・靴が変わった

・特定の靴を履く機会が増えた

・爪を切った

・スポーツを始めた

・社交ダンスを習い始めた

・妊娠、出産した

 

いかがでしょうか。

必ずしもこれらが原因とは限りませんが、少なくとも、これら生活習慣の変化や、足環境の変化は、巻き爪に影響します。

ちなみに、ここに出した項目は、実際に当センターに来られた方が、痛くなった時期に行っていたことです。

 

人によって原因は様々ですが、巻いてしまった爪は、しっかり矯正してあげれば、症状は改善できます。

特に、最近痛み出した方は、症状が軽度のケースがほとんどです。

 

横浜巻き爪センターでは、巻き爪に精通したスタッフがおります。

巻き爪が気になっている方、原因に心当たりがある方、理由はわからないけどとにかく痛みが出ているという方は、お気軽にご相談ください。

 

平日土曜は朝10時から夜9時まで
横浜巻き爪センター
045-560-1723