もう巻き爪でつらい思いをしたくない方へ

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

当センターで採用している矯正法、B/Sスパンゲ法は、「切らない」「痛くない」という特徴があります。

そしてもうひとつ、「即効性がある」というのも大きな特徴です。

 

通院は1ヶ月に1回なのですが、矯正を始めて1ヶ月後に来られた方に足の調子を尋ねると、ほぼ全ての方が、痛みの変化を実感されています。

※効果には個人差があります。矯正を受けられた方の感想をホームページに掲載しておりますので、よろしければ参考にしてください。
お客様の声

 

こればなぜかというと、B/Sスパンゲ法は、食い込んでいる爪を物理的に持ち上げ、皮膚への圧迫を無くすことが可能だからです。

 

しかし、ここで皆さまにお伝えしたいことがあります。

それは、「痛みが取れた=巻き爪が良くなった」というわけではないということです。

 

矯正初期で痛みが取れるのは、矯正用プレートの力が爪に作用しているからです。

実際はまだ矯正の途中であり、爪のアーチが完全に改善されたわけではありません。

そのため、痛みが取れたからといってすぐに矯正をやめてしまうと、再発する可能性が高いです。

 

矯正の真の目的は、痛みを取ることではなく、巻きにくい(再発しにくい)爪に形を整え、しっかり予防することにあります。

 

実は今日も、初回の施術を終え、すぐに痛みが取れたことでそのまま2ヶ月以上たってしまい、また痛くなったと来られた方がいました。

せっかく効果が出て、爪が広がり始めたのに、また戻ってしまったのです。

 

しっかり矯正して、再発の予防をすれば、つらい痛みに悩むことなく生活することができます。

当センターでは、予防のアドバイスもしっかりさせて頂きますので、巻き爪でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

当センターは予約制となっております。
横浜巻き爪センター
045-560-1723

 

※個人の感想であり、結果を保証するものではありません。