巻き爪矯正を受けられる方へのお願い

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

横浜巻き爪センターでは、B/Sスパンゲ法という、「切らない」「痛くない」巻き爪矯正法を採用しています。

矯正方法はとてもシンプルです。

爪の表面に、特殊なプレートを装着することで、爪の形を開いていきます。

プレートの色は透明で、施術当日から、靴を履くことも、スポーツをすることも可能です。

詳しくはこちらをご覧ください。

矯正方法について>>Click!!

 

当センターには、毎日、巻き爪で悩むたくさんの方が来られます。

私たちも少しでも力になれればという思いで施術をさせて頂いております。

「痛いのをなんとかしたい」という皆さまに、できるだけ早く効果を感じて頂きたいので、本日は矯正をご希望の皆さまにひとつお願いがあります。

 

施術当日は、足や指先には何も塗らずにお越しください。

指先や爪に、保湿クリームやオイル、軟膏などの薬が塗ってある場合は、矯正用のプレートがうまく装着できないことがあります。

また、装着後も、通常より剥がれやすくなってしまいます。

 

皆さまのお体の調子によっては、塗らずに過ごすことが難しいという場合もあると思いますので、そのような場合は、一度ご相談ください。

 

ご不安な点がありましたら、いつでもお問い合わせください。

 

夜遅くまで受付可能
横浜巻き爪センター
045-560-1723