B/Sスパンゲ法は、高齢の方にも負担のない矯正法です。

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

今日は、85歳の女性が来院されました。

靴を履いて歩くと痛みが出てしまうため、寒くてもサンダルしか履けないという悩みがあったのですが、今ではその痛みもすっかりなくなり、爪の形もきれいになりました。

もちろん靴も自由に履けるようになりました。

 

当センターで採用しているB/Sスパンゲ法は、「切らない」「痛くない」というのが最大の特徴です。

特殊なプレートを爪の表面に貼るだけですので、子どもから高齢の方まで、どなたでも体に負担がかかることなく、施術を受けて頂くことができます。

 

高齢になると、爪が乾燥して硬くなったり、厚くなることが多く、自分では爪をきれいに切ることができなくなる場合も多いです。

そのため、爪のケアがしっかりできずに、気づいたら爪が巻いていた、ということも少なくありません。

 

横浜巻き爪センターには、70歳、80歳、90歳と、幅広い年代の方が来院されています。

もし、歩くのがつらい、という方がいましたら、お気軽にご相談ください。

ご家族の方からのお問い合わせも、専門スタッフが対応いたします。

 

悪化する前に矯正することが大切です。
横浜巻き爪センター
045-560-1723