今は手術しなくても巻き爪の改善が可能です!! | 横浜巻き爪センター

今は手術しなくても巻き爪の改善が可能です!!

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

先日、40代の女性のお客様とこんな話をしました。

 

「私の母も巻き爪だったんですけど、昔は手術しか方法がなくて、爪を全部取っちゃったらしいんですよ。で、遺伝もあると思うんですけど、私も巻き爪なんで、母に手術どうだったか聞いたんですね。そしたら、『すごい痛かった』って言うんですよ。私それを聞いて、絶対に手術はしたくないと思って、いろいろ探したんです。」

 

私「確かに、昔は巻き爪=手術というのが当たり前だったこともあるみたいですね。やはり高齢の方だと、手術したという方が多いですね。」

 

「あー、やっぱりそうなんですね。今は皮膚科だとワイヤーで広げたりするのもあるじゃないですか。でも爪に穴をあけるのが怖くて、痛くなくて怖くないのを探したんです(笑)そうしたらここが出てきて、プレートを貼るだけって書いてあったので、電話したんです。」

 

私「そうだったんですか。爪の矯正方法も実はいろいろありますからね。でも、ここではこの方法が一番体に負担がなくて、効果が出せるということで、採用しているんですよ。ちなみに、もうプレート貼り終わっているんですが、痛くなかったですか?」

 

「え?もう終わったんですか?全然痛くなかったです。」

 

という内容です。

「爪って何科に行けばいいのかわからない」という方も多いと思います。

医療機関では、手術や切除、ワイヤー矯正など、様々な方法がありますが、当センターでは、B/Sスパンゲ法という、爪を傷つけない、痛くない矯正法で爪の形を改善させていきます。

普段の生活にもほとんど支障が出ません。

 

もし、巻き爪をどうしたらいいかわからないという方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

 

巻き爪矯正の専門家
横浜巻き爪センター
045-560-1723