皮膚科ではなく、横浜巻き爪センターが選ばれている理由

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

本日はこんなご相談がありました。

「親指以外の、小さい爪も矯正できるの?」

 

このご相談を頂いた方は、現在両足の親指の矯正で通院されている方なのですが、ご家族の方で、足の中指や薬指が巻いている方がいるということでした。

 

当センターでは、親指だけでなく、すべての指の巻き爪矯正を行うことが可能です。

 

小さい爪は、皮膚科などで行っているワイヤー矯正もできないことがあり、当センターと同じプレートによる矯正を採用しているところでも、できないと断られることがあるそうです。

実際、ほかのところで親指の巻き爪矯正をしていて、人差し指の矯正を希望したら断られてしまったという方も、来院されたことがあります。

口コミサイトエキテンに、その方より感想を頂いておりますので、ぜひご覧ください。

20160314

 

ほかのところでは矯正できないのに、横浜巻き爪センターでは矯正ができるのには、理由があります。

当センターの代表鈴木は、日本に7人しかいないB/Sスパンゲ法(プレートによる矯正)の技術指導を行っている認定講師であり、当センターのスタッフは全員その技術指導を受けています。

そのため、国内最高レベルの技術と豊富な知識を併せ持ち、日々技術の研鑽も行っております。

 

もし、「ほかではダメだった」という方がいましたら、一度ご相談ください。

きっとお力になれると思います。

 

巻き爪矯正の専門
横浜巻き爪センター
045-560-1723