フルマラソンも走れる巻き爪矯正

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

当センターで採用しているB/Sスパンゲ法は、巻き爪矯正をしながらスポーツもできるというのが大きな特徴です。

毎年23月になると、横浜マラソンに出るという方が何名か来られます。

今年も、「本番前に痛いのを何とかしたい」という方が来られました。

男性も女性もいたのですが、やはり、練習で走り終わった後に痛みが出てきて、つらいということでした。

 

B/Sスパンゲ法は、特殊なプレートを爪の表面に貼るだけですので、靴が履けなくなるといったこともありませんし、練習も今まで通りに行うことができます。

また、巻き爪の矯正だけでなく、シューズの履き方もアドバイスさせて頂きます。

 

「無事に完走できました!」という言葉を聞くと、とてもうれしくなってしまいます。

 

巻き爪のせいで、思うように運動ができないという方は、お気軽にご相談ください。

 

爪だけではなく、足裏の痛み膝の痛みがある方もお気軽にご相談ください。

当センター併設のプライミー鍼灸整骨院は、横浜市港北区で口コミ1位の評価を頂いており、関節の痛みや、スポーツによる怪我の治療でもたくさんの方が通われています。

 

足元から皆さまの健康をサポートいたします。
横浜巻き爪センター
045-560-1723