痛みは消え、社交ダンス時にも気にならなくなりました。 | 横浜巻き爪センター

痛みは消え、社交ダンス時にも気にならなくなりました。

20160328-1

 

【お名前】 江田陽さん

【年齢】 77歳

【性別】 男性

【職業】 なし

【お客様の声】
<矯正前の痛み>
右足親指の左右はじが痛く、普段の生活にも支障が出る程でした。

まして、趣味の社交ダンスのレッスンの時は、とても我慢ができない程でした。

<施術時の痛みの有無>
全くありませんでした。

<痛みがなくなった時期>
施術後、1週間程度で楽になり、1ヶ月後には生活上は問題なくなりました。

3ヶ月後には、痛みは消え、社交ダンス時にも気にならなくなりました。

【施術担当者より一言】
以前皮膚科で爪を切ってもらい、それから痛みが出てしまったという江田さん。

楽しみの社交ダンスにも影響が出てしまったので、とてもストレスだったのではないでしょうか。

矯正を始めてから、徐々に痛みも緩和され、深爪になっていた爪もきれいな形に戻ってきました。

矯正はもうすぐ終了ですので、今後は、社交ダンスを思いっきり楽しんでください。

もちろん、予防も忘れずにお願いします!