「サンダルを履くのが恥ずかしい」というあなたへ | 横浜巻き爪センター

「サンダルを履くのが恥ずかしい」というあなたへ

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

最近気温も上がって、「暑い」と感じる日が増えてきましたね。

急な気温の変化に、体調など崩さないように気をつけてください。

 

さて、毎年この時期になると、女性の来院率が上がります。

 

「暑くなってきたから、サンダルを履きたいけど、この爪じゃ・・・」

という相談が増えてくるんですね。

 

今このブログを読んで頂いている方の中にも、同じことを思っている方がいるかもしれません。

もし、同じ悩みを抱いている方がいましたら、悩み続けるのではなく、一度当センターにご相談ください。

毎年、同じような悩みを持つ方が、履きたいサンダルを履いて夏を楽しまれています。

 

当センターで行う巻き爪矯正は、B/Sスパンゲ法と呼ばれるものです。

この方法は、爪を切除するなどの外科的な処置は一切行いませんので、体に負担の無い矯正法です。

また、夏にサンダルを履きたい女性にとてもオススメの矯正法です。

その理由は3つあります。

 

理由① 即効性がある!!

矯正を開始して、ほとんどの方がすぐに痛みの変化を感じられます。

痛くてかばうように歩いている方は、その辛さから解放されるので、今からでも遅くありません。

サンダルを履いても楽に歩けますよ。

 

理由② 目立たない!!

半透明で細いプレートを爪の表面に貼るだけですので、パッと見ただけではほとんど分かりません。

実際、施術後に爪を確認して頂く際、「え、どこに貼ってあるの?」と首をかしげる方がいるくらいです。

 

理由③ ペディキュアができる!!

プレートを貼った上からペディキュアをすることが可能ですので、お好きなデザインを楽しんでください!!

※ジェルネイルは控えてください。

 

このように、嬉しいことだらけの巻き爪矯正を、一度受けてみませんか?

ご相談も受け付けております。

この時期は予約が込み合いますので、矯正をご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

巻き爪矯正専門
横浜巻き爪センター
045-560-1723