あなたの靴の履き方、巻き爪の原因になっていませんか?

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

当センターでは、巻き爪の矯正だけでなく、矯正後の爪のケアの方法や、巻き爪の予防に関するアドバイスもさせて頂いております。

そのひとつに、「正しい靴の履き方」という内容があります。

主に、スニーカーや運動靴などのひも靴を履く時に意識して頂きたいことをお伝えしています。

 

例えば、普段靴を履く時に、

・ひもを結んだ状態のまま履いている

・靴に足を入れたときに、つま先でトントンして履いている

という方はいませんか?

これ、典型的な間違った履き方です。

この履き方を続けていると、巻き爪を誘発する可能性が出てきますので、心当たりのある方は、すぐに改善することをお勧めします。

 

正しい靴の履き方は、こちらの動画で詳しく説明をしていますので、ぜひご覧ください。

※BGMが流れますので、音量にご注意ください。

 

他にも、巻き爪に関するお問い合わせ、お悩みなどはお気軽にお電話ください。

 

健康は足元から
横浜巻き爪センター
045-560-1723