爪を切る(手術をする)ことを回避できるかもしれません!

巻き爪の手術を考えている方、手術を勧められている方に、お伝えしたいことがあります。

それは、

巻き爪は手術以外にも改善できる可能性がある。

ということです。

 

このような爪でも手術せずに改善が可能です。矯正後の画像は下記をご覧ください。

 

こんにちは。
横浜巻き爪センターの青木です。

巻き爪がひどくて、皮膚科や整形外科を受診される方は多いと思います。

その際に
「手術するしかない」、「巻いてる爪を切りましょう」
と先生に言われた方も多いと思います。

当センターには爪を切るのが怖いから色々探して来られた方、実際に爪を切ったけど、また巻き爪が再発して来院される方もいらっしゃいます。
※切ったのに巻き爪が再発する理由は次回以降のブログで紹介します。

もし、同じような思いをされている方がいらっしゃれば

手術や爪を切らなくても改善できる巻き爪も多いということをお伝えしたいです。

冒頭でご紹介した爪も当センターが採用しているB/Sスパンゲ法でこのように改善しました。

当センターでは、B/Sスパンゲ法と呼ばれる、「切らない」「痛くない」「即効性がある」矯正を採用しており、年間2500人以上の方が来院されております。

痛くないので体への負担もなく、爪を傷つける事もありません。

よろしければ、B/Sスパンゲ法を受けられた方の感想をご覧ください。

手術を検討している方、ご自身の爪を切除することなく、改善できる可能性がありますので、一度ご相談ください。
巻き爪矯正の専門スタッフが、皆様の爪の状態をお伺いし、アドバイスさせて頂きます。

痛みのない巻き爪矯正
横浜巻き爪センター
045-560-1723