【手術不要】ドイツ式巻き爪矯正の特徴とは? | 横浜巻き爪センター

【手術不要】ドイツ式巻き爪矯正の特徴とは?

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

「巻き爪治療」「巻き爪矯正」など、ネットで検索すると色々な方法が出てきませんか?

 

 

結局どれが一番効果があるんだろう?

自分にはどの方法がいいんだろう?

 

 

こんなことを考えながら、1ヶ月、2ヶ月と日が経っていませんか?

 

 

横浜巻き爪センターで採用している巻き爪矯正は、

 

B/Sスパンゲ法

 

と呼ばれる、ドイツ式の巻き爪矯正です。

 

 

この矯正法の最も優れている点は、

 

切らないから痛くない!!

 

です。

 

 

巻き爪の手術をする

爪を切除する

なんて、聞いただけでも不安になってしまいますよね。

 

 

当センターでの巻き爪矯正は、爪の表面に、薄くて透明なプレートを貼るだけです。

 

見た目も目立たず、矯正中の痛みもありません。

 

体に負担をかけることなく、爪が広がっていきます。

 

 

「そんなこと言って、本当に広がるの?」

 

そうですよね。

 

やっぱり効果は受けてみないと分かりません。

 

巻き爪矯正に不安のある方は、こちらもぜひご覧ください。

当センターで矯正を受けられた方の直筆の感想です。

 

 

他にも、たくさんの方から喜びの声を頂いておりますので、もっと見たいという方は、こちらからご覧ください。

 

 

痛くない巻き爪矯正をご希望の方はこちらへお電話ください。

Tel:045-560-1723