【冬の間に巻き爪矯正を!】その理由とは・・・

 

こんにちは。実家の京都でエネルギーチャージしてきた河山です。

 

以前、ムートンブーツと巻き爪の関係性についてお伝えしましたが、

 

詳しくはこちらをご覧ください⇒【冬に大活躍のムートンブーツ】が足に与える影響とは・・・

 

春先になるとブーツではなくサンダルを履く機会が増えますよね。

そうすると、目につくのが足先。

 

巻き爪の方は、春や夏にご自身の爪が巻いているということに気づかれることが多いです。

 

そんな足先を披露することが多い時期に向けて、

今から巻き爪矯正を始められることをおすすめします!

 

 

当センターでは、再発防止のために根元のほうまでプレート矯正を行いますので、1回の施術で矯正が終わるわけではありません。

 

爪の巻き方、厚さ、硬さ、大きさなどによって異なりますが、大体の目安は以下のようになります。

 

軽度 3~5ヶ月
中度 6ヶ月前後
重度 6ヶ月以上

※通院は4週間に1回となります。

 

 

足を出す時期に入る前に、巻き爪を治しましょう!

そして、キレイな爪で春を迎えましょう♪

 

 

巻き爪矯正を始めるタイミングでお悩みの方はこちらへお電話下さい。

045-560-1723

横浜巻き爪センター