【スノボOK】ウィンタースポーツにも最適な巻き爪矯正法 | 横浜巻き爪センター

【スノボOK】ウィンタースポーツにも最適な巻き爪矯正法

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

ウィンタースポーツが好きで、冬が楽しみという方も多いのではないでしょうか?

 

当センターに来られている方でも、「毎週スノボに行きます」という方もいるくらいです。

 

毎週ってすごいと思いますが、それほど大好きなんですね。

 

毎週とまではいかなくても、スノボが好きという方は多く、よくそういった話が出ます。

 

 

ですが、

 

スノボ用のブーツを履くと、爪の角が痛くなってしまう

 

いう方もいらっしゃいます。

 

大好きなスポーツを、痛みのせいで楽しめないなんて、つらすぎます。

 

 

当センターでは、

 

ウィンタースポーツもOKの巻き爪矯正

 

を行っています。

 

 

B/Sスパンゲ法と呼ばれる矯正法なのですが、方法は非常にシンプル。

 

爪の表面に薄くて透明な特殊プレートを装着するだけ。

 

装着と表現すると、ちょっと不安になるかもしれませんが、表面にテープを貼るような感じです。

 

そのため、施術時の痛みはありませんし、日常生活への支障もほとんどありません。

 

もちろん、スポーツもOKです。

 

 

巻き爪の矯正をしながら、大好きなスキーやスノーボードを楽しむことができるんです!!

 

 

もし、毎年巻き爪の痛みを我慢しながらゲレンデへ出ている方は、一度ご相談ください。

Tel:045-560-1723

 

きっとお力になれると思います。