【まずは相談】学生の巻き爪矯正も可能です。

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

 

この春入学をされた中学生、高校生、大学生の皆さま、おめでとうございます🎉

 

新しい学校での新生活は、不安もありつつのスタートだと思いますが、実りある学校生活になることをお祈りしております。

 

 

さて、進学に伴い、ローファーを履くようになった中高生の皆さん、あるいは自由に服装を選べるようになった大学生の皆さん、

 

つま先がなんとなく痛いかも・・・

 

なんてことがあれば、爪が食い込んでいないかを確認してみましょう。

 

 

履き始めのローファーは固く、爪が靴に当たると爪が食い込むことがあります。

 

また、ハイヒールなど先の細い靴を履く機会が増えれば、指先が窮屈になり、巻き爪のきっかけとなります。

 

 

学生の巻き爪は珍しいものではありません。

 

当センターは、東急東横線日吉駅から徒歩3分の場所にありますが、日吉駅周辺には、慶應義塾大学をはじめ、たくさんの学校があります。

 

そのため、当センターには、巻き爪で悩む学生さんもたくさん来られます。

 

 

痛みが出始めたら、放置することはさらなる悪化を引き起こしかねませんので、一度ご相談ください。

 

当センターでは、初回に、爪の状態とプランのご説明をさせて頂きます。

 

ご家族の方も一緒にお越し頂ければ、お子様の爪の状態に関して、一緒に説明を聞いて頂きますので、ご安心ください。

 

 

初めての巻き爪矯正に不安がある方も、当センターでは返金保証制度をご用意しております。

 

学生の巻き爪に関しては、こちらのページもご覧頂き、参考にしてください。

中学生・高校生の巻き爪>>Check!!

 

 

矯正内容のお問い合わせは、ご予約のご相談はこちらへお電話ください。

Tel:045-560-1723