【再発リスクを減らす】もう巻き爪にならない為の巻き爪矯正

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

 

横浜巻き爪センターで採用している巻き爪矯正は、B/Sスパンゲ法です。

 

数ある巻き爪矯正法や対策の中で、当センターがこのB/Sスパンゲ法を採用しているのには理由があります。

 

それは、巻き爪の根本改善ができるということです。

 

 

巻き爪になっている方は、自分の爪を見てみて下さい。

 

痛みがあるのは爪の角ですが、良く見ると、爪の根元も巻いていませんか?

 

ほとんどの巻き爪は、根元から巻いた爪が生えてきている状態ですので、本当に巻き爪をなんとかするためには、爪の生え方を変える必要があります。

 

しかし、世の中に存在する巻き爪矯正法は、食い込んで痛みのある爪の先を広げるものばかりです。

 

いくら爪の先端を広げて痛みが出ないようにしても、爪の根っこが巻いている限り、伸びれば戻ります。

 

つまり、再発です。

 

 

それに対し、B/Sスパンゲ法は、唯一、爪の根っこの形も広げることができる矯正法となります。

 

この矯正により、根っこからきれいなアーチの爪が生えてきますので、もう爪が食い込みながら伸びることもなくなります。

 

巻き爪を本当に何とかしたい方、再発に悩んでいる方は、お気軽にお電話ください。

Tel:045-560-1723