【女性の方必見!】パンプスの痛くない履き方

こんにちは。横浜巻き爪センターの河山です。

 

先日、パンプス選びのコツをお伝えしましたが、

爪に優しいパンプスの選び方

今回は新しい靴を買わなくても、今持っている靴で爪の痛みを軽減する方法をお伝えします。

 

ほとんどの女性は、ストップなど付いていないノーマルなパンプスをお持ちだと思います。

 

そのような足首が固定されていないパンプスを履き続けていると、爪先が圧迫されて巻き爪になったり、巻き爪が悪化したりします。

 

 

もし、お出掛け中やご旅行先で爪が痛くなった時は、パンプスバンドを使ってみてはいかがでしょうか?

「パンプスバンド」の画像検索結果

パンプスバンド(シューズストラップ)とは、パンプスを履いている時に足がパカパカならないようにするためのゴム製のバンドです。

 

 

ジェットコースターに乗る時などに渡された経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

また、3人組の女性歌手「パフ〇ーム」がいつも透明のパンプスバンドをつけていますよね。

 

 

今は種類も増えて、透明のビニール製だけではなく、色や形にこだわったパンプスバンドがたくさんあります。

(最近は100円均一にも売っていますよね♪)

 

フラットシューズであっても、足首が固定されていないと爪への負担があるので、ヒールの高さに関係なくバッグの中にひとつ、パンプスバンドを忍ばせてみてはいかがでしょうか?

 

 

靴による爪の痛みなどがある方は、こちらにお電話下さい。

045-560-1723