【実録】「の」の字に巻いた爪は矯正できるのか?(前編) | 横浜巻き爪センター

【実録】「の」の字に巻いた爪は矯正できるのか?(前編)

こんにちは。

 

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

 

B/Sスパンゲ法は「切らない」「痛くない」「即効性がある」巻き爪矯正です。

 

手術などの外科処置が必要ないにも関わらず、重度の巻き爪矯正でもしっかり矯正することができます。

 

 

でも、

 

「重度って、どれくらい巻いてるの?」

 

って思いませんか?

 

 

重度になると、これくらい巻いています。

 

この爪は、ひらがなの「の」のように、渦を巻くような形になっています。

 

 

こんなにぐるっと巻いた爪が本当に広がるのか??

 

 

にわかには信じがたいと思いますが、ぜひ広がっていく経過をみてください。

 

 

いかがでしょうか?

 

ひらがなの「の」⇒「つ」⇒「へ」と変化し、最後にはとてもきれいなアーチになりました。

 

このように、重度の巻き爪でもしっかり巻き爪矯正できれば、きれいなアーチにすることが可能です。

 

 

当センターには全国からご相談を頂いており、年間3,000人以上の施術を行っています。

 

重度の巻き爪で悩んでいる方、きっとお力になれると思いますので、お気軽にお電話下さい。

Tel:045-560-1723

 

 

明日は、先ほど見て頂いた重度の巻き爪の、ご本人へのインタビューをご紹介いたします。

 

巻き爪の時に何が辛かったのか、矯正してみてどうだったのか、まさに生の声を聞いて頂ければと思います。