【足は意外と見られてる?!】夏こそタコのケアを | 横浜巻き爪センター

【足は意外と見られてる?!】夏こそタコのケアを

こんにちは、横浜巻き爪センターの河山です。

 

今年の夏は猛暑で毎日大変ですね。

普段はスニーカーを履かれている方も、今年はサンダルを履いて過ごされる方も多いのではないでしょうか。

 

 

そんな時、タコや魚の目が気になってサンダルを履く事が億劫になっていませんか?

 

 

足は意外と見られています。この時期にこそ、タコや魚の目のケアをしましょう!

 

 

 

ですが、自己流でケアされると、皮膚を傷つけてしまう可能性があります。

 

 

「市販のシールを試したけど変わらない…」

 

 

「自分でやすりを使って削るけど、どこまで削っていいのか分からない…」

 

 

そんなお悩みを抱えていらっしゃる方は、ぜひ横浜巻き爪センターへご相談ください。

 

当センターでは、経験を積んで、知識も豊富なスタッフがしっかりとケアをさせて頂きます!

 

 

 

ご自宅で出来る安全なタコや魚の目のケアとしましては以下の3つになります。

 

・保湿クリームを塗る

・5本指ソックスを履く

・姿勢や靴を見直す

 

 

当センターでは、姿勢のチェックや靴の選び方もアドバイスさせて頂きますので

ぜひ、ご相談してください。

 

 

素足を見せるこの時期だからこそ、痛みが無くてもタコや魚の目のケアをしましょう!

 

タコ、魚の目でお悩みの方はこちらへお電話下さい。

045-560-1723