【諦めないで!!】スポーツをしながらでも矯正ができます

こんにちは。

 

先週の金曜日に好きな洋服を購入出来て気分が高まっている、横浜巻き爪センターの落合です。

 

当センターのBSスパンゲ法は、

 

巻き爪の矯正をしながらでもスポーツをする事ができます。

 

運動している時に影響が出ることはありません。

 

 

なぜかと言うと・・・

 

爪に分厚さ0.2ミリの薄いプレートを貼るだけで矯正が出来るからです。

 

当センターには様々な競技をされている方が、お越し頂いています。

 

例えば・・・

 

ランニング

 

バスケ

 

サッカー

 

フットサル

 

テニス

 

バレーボール

 

ゴルフ

 

クラシックバレエ

 

ダンス

 

等々、他にも多くのスポーツ選手の方がお越し頂いています。

 

実際にダンスをやっていて、巻き爪の矯正を受けた方のご感想です。

矯正前は、ダンスなどの運動後に激しい痛みが続き、数日の間歩くにも足をひきずってしまう状態でした。 施術は痛みはなく終わり、施術後、以前と同じように運動しても痛まなくなりました。 矯正中も違和感はなく、快適にすごせています。 爪を切り取る治療も別の所で受けたことがありますが、それに比べて痛みも無く、非常に気軽に受けられるため、大変助かります。

 

運動時に痛みがあり、力が入りにくかった方のご感想です。

運動時に痛みがあり、力を入れづらかったが、1回目の矯正ですぐに効果があり、痛みはなくなった。 日常生活上は特別何も不自由なく痛みもないので、直っているのかわからないくらいだったが、1ヶ月で爪のカーブが大きく改善されていた。

 

運動時の巻き爪でお悩みの方は、横浜巻き爪センターにお電話下さい。

 

tel :0455601723