【巻き爪矯正中の方へ】気をつけて頂きたい事5選ご紹介

こんにちは。最近初めてちくわぶを食べた横浜巻き爪センターの河山です。

今回は、「最初に説明は聞いたけど、忘れてしまった・・・」という方の為に、

巻き爪矯正中に気をつけて頂きたい事を再度ご説明させて頂きます。

 

①ぶつけたり、踏まれたりしないで下さい。

 

②矯正中の爪は爪切りをしないで下さい。

 

③長時間の入浴、プール、サウナなど、爪がふやける行為は控えて下さい。

 

④爪や指に、薬、クリーム、オイルなどを塗らないで下さい。

 (塗り薬を処方されている場合はご相談下さい。)

 

⑤ジェルネイルは控えて下さい。

 

以上の点にお気をつけ頂き、プレートの効果を最大限に効果を発揮させ、巻き爪矯正をスムーズに進めましょう!

もしプレートが外れてしまった場合は、修正が可能な場合がありますので

すぐにご連絡ください。

 

巻き爪でお悩みの方はこちらへお電話下さい。

045-560-1723

横浜巻き爪センター