【歩行をしないと巻き爪になる!?】巻き爪になってしまう理由をご紹介します。

こんにちは。

 

横浜巻き爪センターの現在ダイエット中の落合です。

 

2019年も2週目に入り、お仕事が始まっている方も多いかと思います。

 

お身体は仕事モードに切り替わりましたか?(^ ^)

 

さて、1月6日の記事では歩くだけで巻き爪の予防になる方法をご紹介致しました。

 

やり方はつま先を使って地面をきちんと蹴ること!!!

 

詳しい内容は過去の記事をチェックして下さい。

 

今回は、なぜ歩かないと巻いてしまうかについてご紹介致します。

 

実は・・・足の爪は元々巻く様に作られています

 

つま先を使ってきちんと歩く事によって、

 

巻く力と地面からの反発力が爪に加わるので巻かないようになります

 

爪が巻かない為の説明図

 

つまり・・・

 

 

足の爪はきちんとした歩き方で歩かないと巻き爪になってしまいます。

 

 

次回は「巻き爪になりにくい靴の選び方」についてご紹介致します。

 

 

巻き爪でお悩みの方は横浜巻き爪センター

 

 

tel:045-560-1723

 

にお電話下さい。