【日常生活に支障なく矯正をする事ができる!?】当センターのB/Sスパンゲ法

こんにちは。

 

ビールが大好き横浜巻き爪センタースタッフの落合です。

 

世の中には様々な巻き爪矯正の方法があります。

 

しかし・・・

 

どの矯正方法も共通している悩みがあります。

 

それは、日常の生活に支障が出る場合があるという事です。

 

例えば、

・2週に1回来なくてはいけない

 

・スポーツが出来ない

 

・履いて良い靴が限られる

 

などが挙げられます。

 

当センターのBSスパンゲ法ですと、上記の悩みはありません。

 

こちらのプレート矯正( B/Sスパンゲ法)は

 

月に1回来るだけ

スポーツはプレートをつけたまま出来る

TPOにあった靴を履ける

 

他の矯正で悩まれていた事が全て解決されます。

 

矯正方法は・・・

 

爪の表面にプレートを貼るだけです。

 

下のアンケートは実際にこちらの矯正を受けた方のものです。

 

巻き爪でお悩みの方は横浜巻き爪センター

tel:045-560-1723 にお電話下さい

 

今までワイヤー治療など経験しましたが、履けるくつも制限され、すぐに巻き爪に戻ってしまい不便でした。 こちらのセンターで矯正をうけるようになってからは痛みもすぐになくなり、くつの制限もないので、ストレスのない生活が出来ています。 ありがとうございます。

巻き爪がひどくなってから痛みも強くワイヤーを入れていた時がありました。 しかし、ワイヤーの時は爪を長く伸ばしていなくてはいけないため、くつ下に穴があいたり、ストッキングやくつをはいた時に爪があたってしまい、逆に痛みがでてあまり良くなかったため、今回、巻き爪センターに来ました。 施術時は痛みもなく、くわしく問診もしてもらえて安心できました。 翌日には爪の痛みもなくなり、爪も短く整えてもらったことで生活もしやすくなりました。