【就活生必見!】慣れない靴で足が痛くないですか?

 

こんにちは。横浜巻き爪センターの河山です。

 

3月も中旬に入り、リクルートスーツを着ている就活生をよく目にするようになりました。

当センターにも、履き慣れないパンプスや革靴を履いて巻き爪が痛む・・・と切実に悩む就活生のみなさんがいらっしゃいます。

 

当センターの矯正法は即効性があり、目立たなので、就活中も安心して過ごして頂けます。

女性の方はストッキングも履けますよ。

【ストッキング履けます!】女性に優しい巻き爪矯正

 

 

また、就活用に新しくパンプスを購入される方!

ぜひ下記のポイントを参考にして下さい。

 

靴を履いた状態で指がちゃんと伸びる
指が当たる、曲げないと入らないのはよくないです。

 

足囲がしっかりホールドされている
靴の中で足が泳がない、前滑りしないことが重要。

 

靴が脱げない
指に力を入れてないと脱げる、ストラップがないと脱げる靴はワイズが大きすぎます。

 

かかとがフィットする
歩いたときにかかとがパカパカしない、食い込まない。

 

爪先がスクエアタイプ

就活

↑このようなパンプスが理想ですね♪

 

 

男性の革靴、女性のパンプス共に、サイズは同じでもワイズ(幅)によって爪への負担が変わってきます。

なので、同じサイズでもEEとEEEなどを履き比べてみて、しっかりと自分に合った就活シューズを選んでください!

 

 

また、男性の方は革靴の履き方などこちらを参考にしてみてください。

【動画あり】靴が軽く感じる⁈巻き爪予防になる正しい靴の履き方!

 

爪や足の痛みから解放されて、就職活動頑張りましょう!

 

 

リクルートシューズなどで爪に痛みが感じられたら、こちらへお電話下さい。

045-560-1723

横浜巻き爪センター