【運動会に間に合う?!】スポーツしながら巻き爪矯正!

運動会

こんにちは。体育祭は応援団に入っていた横浜巻き爪センターの河山です。

 

GWも終わり、運動会の練習が始まった方もいるのではないでしょうか。

 

スニーカーを履いて普段しない動きをしたり、思いっきり走ったりした時に、

足先や爪に違和感や痛みを感じる事はありませんか?

そんな時は、一度セルフチェックをしてみてください。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【GWも受付中】巻き爪セルフチェックをしてみませんか?

 

 

 

横浜巻き爪センターの矯正法は、スポーツをしながらでも継続可能です。

 

当センターではドイツで考案されたB/Sスパンゲ法を採用しております。

 

爪の表面に薄い透明なプレートを貼るだけのシンプルな方法で、外科的処置は行わないため、爪や指を傷つけることもありません。

矯正により、爪の食い込みが改善されれば、爪が皮膚を圧迫する痛みが軽減したり、消失することが期待できます。

 

さらに、薄いプレートをしっかりコーティングするため、装着後は凹凸もほとんどなく、靴下にひっかかることもありません。

そのため、矯正したその日から運動することが可能です。

 

 

運動会を控えていて、巻き爪でお悩みの方はこちらの番号にお電話下さい。
045-560-1723

横浜巻き爪センター