小さな爪の矯正について

小さな爪の矯正を可能にする技術があります。

皮膚科や整形外科では、ワイヤーによる矯正を行うところがありますが、「爪が小さいからできない」と言われてしまうこともあるそうです。

 

 

また、当センターと同じB/Sスパンゲ法を採用している店舗でも、

 

「うちではできない」

 

と断られて、当センターへ来院された方もいらっしゃいます。

 

実際に口コミサイトへ投稿された口コミをご覧ください。

※クリックすると大きくなります。スマホの場合は画面を横にして頂くと見やすいです。

 

B/Sスパンゲ法は、爪の表面にプレートを装着するだけのシンプルな方法で、爪の長さや大小にかかわらず矯正をすることが可能です。

 

ただ、小さな爪を矯正するのには高度な技術が必要となります。

 

そのため、同じB/Sスパンゲ法を採用している店舗でも、先ほどの口コミの内容にあるように、矯正できない場合があります。

 

 

横浜巻き爪センターのセンター長である鈴木は、国内でわずか7名しかいない、B/Sスパンゲ法の技術指導を行う認定講師でもあります。

 

そのため、当センターのスタッフは、国内最高峰の技術指導を日々受けており、技術の研鑽を行なっております。

 

従いまして、私たちは、矯正技術には絶対の自信を持っており、また、国内の症例を共有することで、あらゆる巻き爪の矯正について熟知しております。

 

他店で断られてしまった方もあきらめずに一度ご相談ください。

 

返金保証制度ご用意いたしました。
ご予約・お問い合わせはお電話ください。
TEL : 045-560-1723

 

小さな爪は矯正の効果が出るのも早いです。

 

最後のページでは、実際に矯正を受けられた方の直筆の感想も公開しておりますので、ぜひご覧ください。

 

1⃣ 2 3⃣

 

bnr2