爪が剥がれると巻き爪になる??

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

爪が剥がれてしまったことってありますか?

サッカーやフットサルをやっている方は経験のある方も多いと思います。

 

実は、爪が剥がれると、生え変わる際に巻き爪になってしまうことがあります。

 

通常は、既にある爪に従って真っすぐ爪が伸びてきますので、いきなり巻き爪になったり、爪が変形するということはありません。

しかし、爪が全部剥がれてしまうと、従う爪がないため、真っすぐに伸びてこないことがあります。

また、新しく生えてくる爪は、言い換えると若い爪であり、まだ柔らかいです。

そのため、外部から圧迫を受け続けると、爪が変形しながら伸びてきてしまうのです。

それにより爪が巻きながら伸びてきて、痛みが出てしまうのです。

 

もし、爪が剥がれてからなんとなく違和感がある、痛みがある、という方は、一度ご相談ください。

巻いてしまった爪も、しっかり矯正することで、症状の改善が可能です。

 

巻き爪矯正の専門家がいます
横浜巻き爪センター
045-560-1723