巻き爪に手術は必要??

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

巻き爪で来院された皆さんと話をしていると、当センターに来る前に、皮膚科や整形外科を受診し、「手術しないとダメ」と先生に言われたことのある方が結構います。

 

しかし、ほとんどの巻き爪は、手術せずに改善することが可能です。

当センターでは、B/Sスパンゲ法と呼ばれる、「切らない」「痛くない」「即効性がある」矯正を採用しており、年間2500人以上の方が来院されます。

よろしければ、B/Sスパンゲ法を受けられた方の感想をご覧ください。

voice_bnr

 

<手術を検討している方へ>

巻き爪の改善方法には様々なものがあり、手術もその選択肢のひとつです。

しかし、手術は結果として爪や皮膚を傷つけることになり、体に負担となることがあります。

そのため、当センターでは体に負担のない安全な矯正法を採用しております。

手術を検討している方、ご自身の爪を切除することなく、改善できる可能性がありますので、一度ご相談ください。

巻き爪矯正の専門スタッフが、皆様の爪の状態をお伺いし、アドバイスさせて頂きます。

 

痛みのない巻き爪矯正
横浜巻き爪センター
045-560-1723