金属アレルギーの方でも矯正することができます。

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

当センターでは、巻き爪の矯正にB/Sスパンゲ法を採用しております。

B/Sスパンゲ法とは、ドイツで開発された最新の巻き爪矯正法です。B/Sスパンゲと呼ばれるプレートを爪の表面に貼るだけのシンプルな方法ですが、巻き爪を根本から改善することが可能です。

 

皮膚科などの医療機関では、ワイヤーによる矯正を行うところも多いですが、金属アレルギーの方はワイヤーを装着することができません。

 

B/Sスパンゲは、グラスファイバー製ですので、金属アレルギーの方でも矯正をすることが可能です。

今までワイヤーを検討しても矯正できなかったという方は、一度ご相談ください。

また、プレートの材質であるグラスファイバーの健康安全性については、国際がん研究機関(IARC)でも認められています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

世界的にも高い安全性が認められているグラスファイバー製です。>>Click!!

 

そのため、金属アレルギーの方だけでなく、小さなお子様から高齢の方まで、どなたにでも施術が可能であり、爪や指を傷つけることもありませんので、体への負担もありません。

 

ご興味のある方、矯正をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

 

土日も夜9時まで
横浜巻き爪センター
045-560-1723