【画像あり】巻き爪矯正しながらスポーツを楽しみたい方必見!

こんにちは。
横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

当センターには年間2500人以上の方が来院されており、その皆さまに矯正の効果を実感していただいております。

来院される方の中には普段からスポーツをしている方もたくさんいらっしゃいます。

 

スポーツをしている方や学生さんからは

「矯正後もスポーツを続けて大丈夫か?」
「毎日部活があるけど矯正して問題ないか?」

こんな質問をいただくことが多くあります。

いつもスポーツをしている方にとってはとても大切なポイントですよね。

 

当センターの巻き爪矯正は爪を傷つけず、外科的な処置は行いません。

また、薄いプレートを爪に装着するだけなので、身体への負担もなく、装着後に靴下にひっかかることもありません。

装着後は下の画像のようになります。

親指と人差し指にプレートが装着してありますが、見えますか?

そのため、部活を休む必要もありませんし、矯正後も即日スポーツが可能です。
もし、「スポーツをやりたいけど巻き爪が痛い」、「部活があって、矯正できるか不安がある」という方がいましたら、すぐにご相談ください。

また、中学生や高校生の方は巻き爪になりやすいこんな原因もあります。
よろしければこちらのページもご覧ください。
中学生・高校生の巻き爪についてはこちら

巻き爪矯正は早期がおすすめです。
横浜巻き爪センター
045-560-1723