「満員電車に乗るのが不安」品川よりこんなお悩みを抱えた女性が来院されました。

 

【お名前】 宮上さん

【お住まいの地域】 品川

【年齢】 38歳

【性別】 女性

【職業】 自営

【お客様の声】
痛みがひどくて満員電車に乗ると足をふまれないかこわかった。

初めて矯正して頂いて、その帰り道から痛みが軽くなり、歩く速度も上がった。

見た目もプレートが目立たないので、とてもありがたいです。

矯正後の生活や他の爪に関してもスタッフの方からていねいに指導して頂きました。

【施術担当者より一言】
「電車に乗るのが不安」というのは、巻き爪の痛みを経験した人にとって実は「あるある」なんです。

何かに当たるのでさえ痛いのに、不意に思い切り踏まれたなんて日は、もう痛いどころではなく、悶絶してしまいますね。

強い痛みが出てしまうのは、爪が強く指に食い込み、圧迫しているからです。

そのため、爪の形を矯正し、広げることで、圧迫を取り除くことができます。

宮上さんも、矯正を始めて、帰りには痛みから解放されたということで、本当に良かったです。

巻き爪は、爪のケアを間違えたり、爪への負担が大きくなってしまうと、またくい込んでしまうことがあります。

そのため、矯正した爪の形を維持できるように、当センターでは、日頃の爪のケアや、気をつけて頂きたいことをアドバイスさせて頂いております。

今後も、何かあればいつでも相談してくださいね。

 

他にもたくさんの方から巻き爪矯正の感想を頂いておりますので、ぜひご覧ください。