ドイツ発!最新の切らない巻き爪矯正を行っています。

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

当センターでは、B/Sスパンゲ法と呼ばれる、ドイツで考案された最新の巻き爪矯正を行っております。

このB/Sスパンゲ法の最大の特徴は、「切らない」「痛くない」「即効性がある」という点です。

 

「切らない」

手術のように、爪や皮膚を切開するような外科処置は一切行いません。

爪の表面に、B/Sスパンゲというグラスファイバー製の細く透明なプレートを貼るだけの、とてもシンプルな方法です。

 

「痛くない」

切らないので、痛みが出ることもありません。

施術時に眠ってしまう方もいるほどです。

実際に受けられた方の感想もご覧ください。

※画像をクリック(タップ)すると、より詳しくご覧頂けます。

※状態の確認や施術の際に、爪や指を触りますので、現時点で触れるだけで痛いという場合は、多少痛みが出る可能性があります。

 

「即効性がある」

矯正を始めると、食い込んだ爪が開いてきます。

効果の出方には個人差がありますが、ほとんどの方は2回目の来院時には痛みがない状態になっています。

早い人であれば、即日痛みが無くなる方もいます。

実際に受けられた方の感想もご覧ください。

※画像をクリック(タップ)すると、より詳しくご覧頂けます。

 

出血や化膿などがなければ、即日矯正を始めることが可能です。

通院は月に1回、土日も受付を行っておりますので、平日お忙しいという方も、お気軽にお問い合わせください。

 

また、他にもたくさんの方から巻き爪矯正の感想を頂いておりますので、そちらもぜひご覧ください。

 

10時から夜9時までの受付となっております。
横浜巻き爪センター
045-560-1723