【巻き爪矯正はどれも痛い?】当センターの巻き爪矯正が痛くない2大理由とは

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

「巻き爪の矯正って痛いんだろうな」と思われている方は多いと思います。

実際に当センターに来院された方も「痛いのが嫌なので色々探して来ました」という方もたくさんいらっしゃいます。

そんな矯正の痛みに不安を抱えている方も当センターの巻き爪矯正なら心配いりません。

横浜巻き爪センターでは「B/Sスパンゲ法」という巻き爪矯正法を採用しております。

ドイツで考案された最新の巻き爪矯正法で、日本では資格保有者のみが施術をすることができます。

当センター代表の鈴木は、日本に7名しかいないB/Sスパンゲ法のセミナー講師であり、各地で施術者養成セミナーを行っております。

当センターのスタッフは、その技術指導を直接受けており、定期的に症例の共有や勉強会を行うことで、スタッフ全員が豊富な知識と安心して頂ける技術を身につけています。

 

当センターの巻き爪矯正が痛くない理由はこちらです。

理由その① 「切らない」

爪を根元まで切ったり、手術をするなどの外科的処置はいっさい行いません。

そのため、爪や皮膚を傷つけることもありませんし、もちろん矯正中の痛みもありません。

 

理由その②  「プレートを貼るだけ」

爪の表面に薄く透明なプレートを貼るだけのとてもシンプルな矯正法です。

実際の矯正は、爪の表面をキレイに整えて、特殊な接着剤でプレートを貼るだけなので爪1枚なら約30分ほどで終わります。

矯正後はすぐに靴を履いて帰れますし、運動することもできます。

当センターで矯正を受けている方は痛くないので、リラックスして寝てしまう方もいるくらいです。

 

下記の画像が実際にプレートを装着した後の画像です。

 

青色の線で囲まれたところにプレートが装着されています。

 

透明で小さなプレートですので、目立ちませんし、靴下に引っかかることもありません。

また、実際に矯正を受けられた方の直筆の感想も頂いておりますので、ぜひご覧ください。

 

痛くない巻き爪矯正をお探しの方はぜひ一度当センターにご相談ください。

専門スタッフが、皆さまの爪の状態を確認し、具体的なアドバイスをさせて頂きます。

 

(※)状態の確認や施術の際に爪や指に触れますので、現時点で触るだけで痛いという場合は、多少痛みが出ることもあります。

痛くない巻き爪矯正
横浜巻き爪センター
045-560-1723