金沢区六浦より、バレエのトウシューズが履けないという女性が来院されました。

 

【お名前】 R・Uさん

【お住まいの地域】 金沢区六浦

【年齢】 22歳

【性別】 女性

【職業】 大学院生

【お客様の声】
高校時代から痛むようになり、2年前から悪化して10年習っているクラシックバレエでトウ・シューズをはくこともままならなくなりました。

こちらを知るまではワイヤー治療を続けていましたが、根本的な改善に至らず再発に悩んでインターネットで調べて来院しました。

長期のくい込みによって皮膚が敏感になっているようで時には違和感や痛みが出ることもありますが、こちらで治療を始めてから以前と比べると格段に良くなりました。

治療前の説明も丁ねいで安心できるまできちんと疑問にも対処して下さいます。

【施術担当者より一言】
現在、当センターには、クラシックバレエをしている方が数名通院されています。

R.Uさんと同じように、皆さんトウシューズで辛い思いをされていました。

バレエは、どうしてもつま先への負担が大きくなり、巻き爪になる可能性が出てきますが、巻いた爪がしっかり広がれば、痛みなくバレエをすることが可能です。

これまでワイヤー矯正などを受けて、再発を繰り返してきたということですが、当センターでは、巻き爪の根本的な改善が可能であり、再発予防に関してもしっかりサポートさせて頂きます。

爪の矯正も順調に進んでおり、もうすぐ終了ですね。

これからも、何か不安なことや疑問があれば、いつでも相談してください。

バレエのレッスンが安心して受けられるよう、最後までしっかりサポートさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

 

他にもたくさんの方から巻き爪矯正の感想を頂いておりますので、ぜひご覧ください。

 

また、すぐに相談や予約をしたいという方は、こちらへお電話ください。

Tel:045-560-1723