「夏はサンダルなら痛くない」寒くなればそうも言ってられません。

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

10月に入り、徐々に気温も下がってきましたね。

毎年この時期には、ある相談が増えます。

 

「靴を履くと爪が当たって痛いです。夏はサンダルを履けばなんとかなりましたが、寒くなったらサンダルというわけにもいかないので、なんとかしなきゃと思って探しました。」

 

おそらく、同じように悩んでいる方もいると思います。

そんな方は、一度横浜巻き爪センターへお電話ください。

Tel:045-560-1723

 

巻き爪矯正は、爪の形をしっかり広げる必要があるため、何回か通院が必要となります。

 

「それって、今から始めても冬までに終わらないんじゃないの?」

という疑問が出た方もいるでしょう。

 

でずが、ご安心ください。

横浜巻き爪センターで採用しているB/Sスパンゲ法は、即効性のある矯正法です。

当然、効果には個人差がありますが、ほとんどの方が1回で痛みの変化を実感されています。

 

11月になれば、更に気温が下がり、いつもサンダルで、とはいかないようになります。

この機会に、巻き爪でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

よろしければ、当センターで巻き爪矯正を受けられた方の感想もぜひご覧ください。