爪は伸ばした方が良いって聞いたことないですか?

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

 

「今、爪は伸ばしてますか?」

 

「はい、切らない方が良いって聞いたので。」

「はい、伸ばした方が良いって聞いたので。」

 

 

当センターでは、初回に爪の状態確認をさせて頂きますが、この会話は、その際によく出てくる内容です。

 

「切らないほうが良い」「伸ばした方が良い」

おそらく同じようなことを聞いたことがある方も多いと思います。

当センターでも、爪を伸ばすように伝えることはあります。

 

ですが、これを鵜呑みにするのはちょっと待ってください。

必ずしも、爪を切らずに伸ばすことが良いとは限りません。

 

爪には、適切な長さがあり、伸ばし過ぎてしまうと、悪影響を及ぼすことがあります。

 

たまに、何ヶ月も伸ばしているという方もいますが、伸びすぎた爪は、靴を履いた時に、靴に当たりやすくなり、靴下やストッキングを履いた時には、締めつけが強くなります。

その状態が続くと、爪が指にくい込むきっかけとなり、巻き爪になることがあります。

 

爪を切るのが不安、爪を切ると痛くなる、既に伸びた爪が巻いている、という方は一度お電話ください。

Tel:045-560-1723

 

また、正しい爪の長さについては、こちらをご覧ください。

正しい爪の切り方のご紹介>>Check!!