爪白癬にずっと悩んでいるという方へ

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

「あれ?爪の色が変かも・・・」

皮膚科で検査をした結果、爪白癬という診断が。

薬を処方されるも、なかなか完治せず、なんとかしたい。

 

 

ずっと爪白癬で悩んでいる方、改善策として、薬以外の選択肢をご存知でしょうか?

あまり知られていませんが、お灸が有効です。

 

お灸ってイメージわくでしょうか?

 

こんな感じで、体に艾(もぐさ)と呼ばれるものをのせて燃やすことで、体を温める効果があります。

これを、白癬菌が感染している爪に行います。

 

爪白癬の原因となる白癬菌には、2つの特徴的な性質があります。

①薬に強い

飲み薬や塗り薬を長期間使用しても、なかなか治らない方がいるのは、このためです。

②熱に弱い

白癬菌は、6070度の熱で死滅すると言われています。

 

お灸は、②の性質を利用した施術となります。

 

「爪白癬を早くなんとかしたい」

「とにかく何か方法がないか探している」

という方は、一度横浜巻き爪センターへご相談ください。

Tel:045-560-1723

 

また、詳しい施術内容については、こちらをご覧ください。

爪白癬(爪水虫)の施術について>>Check!!

 

当センターでは、鍼灸師が施術を行いますので、安心してお任せください。

鍼灸師とは、鍼やお灸に関する国家資格保持者を指します。

日本国内で、医師を除いてお灸による施術ができるのは、鍼灸師のみとなります。