【お父さんお母さん必見】小学生でも安全に受けられる巻き爪矯正

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの岡野です。

 

当センターで採用しているB/Sスパンゲ法には「切らない」「痛くない」という特徴があります。

爪の表面に、特殊なプレートを貼りつけるだけのとても安全な方法です。

そのため、小学生のお子さんでも矯正をすることができます。

 

でも、初めてというのは大人でも不安なので、子どもならもっと不安がありますよね。

今日も、小学6年生の女の子が来たのですが、やっぱり不安がある感じでした。

その時のエピソードをご紹介します。

 

 

当センターでは、最初に爪の状態を確認し、説明を行います。

その際は、お父さんお母さんにも一緒に聞いてもらいます。

今日の女の子は、お母さんと来ていたのですが、案内してすぐに、「痛くないかな?」とお母さんに不安を伝えていました。

状態の説明をして、矯正のプランを説明している時も、

 

「プレートを貼るのは痛くないですか?」

「貼ったあとは普通になりますか?」

「運動しても平気ですか?」

 

と質問攻めにあいました。

「痛くないよ」と答えても、やや不安な表情が残ります。

 

 

施術は学校や習い事のことを話しながら進めたのですが、10分ほどたった頃に、「もう終わったよー。」と伝えると、

 

「え?全然痛くない。何も感じなかった。」

 

と拍子抜けした様子でした。

 

 

最初は不安もあって少し怖かったのかもしれませんが、最後は笑顔で帰ったのが印象的でした。

 

 

もし、お子様の巻き爪で悩まれているお父さんお母さんは、一度お電話ください。

Tel:045-560-1723

爪や指の状態を確認させて頂き、今後のアドバイスをさせて頂きます。

 

※小学校低学年、あるいはそれ未満のお子様の場合は、矯正ができるかどうかも含め、ご説明させて頂きます。