【あなたは何型⁉︎】Oの字型の巻き爪も、まずはご相談ください。

こんにちは。
横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

 

当センターでは軽度から重度までの巻き爪矯正を実施しております。

軽度から重度の巻き爪でも、爪の巻き方は人によって全然違います。

 

爪の巻き方別に症例を紹介していますので、是非こちらもご覧ください。

いかがでしょうか?

症例の中にある【爪の両端がくっつくくらいの巻き爪】はご覧になりましたか?

いわゆるО(ローマ字のオー)の字型の巻き爪で、程度としては重度の巻き爪です。

 

重度の巻き爪で当院に来院された方はこのようにお話しされる方が多いです。

「手術はしたくないので、色々探してきました。」

「他院では矯正を断られてしまいました。」

「もう諦めてるけど、ダメモトで来てみました。」

このように、重度の巻き爪になると、矯正自体が難しい場合や本人が巻き爪の改善を諦めてしまう場合があります。

 

しかし、当センターでは症例画像にもあるように、重度の巻き爪でも矯正が可能です。

巻き込みが強いため、ある程度矯正期間が必要になる場合もありますが、できるだけ矯正を早く終わらせたい方のためのプランもご用意しております。

 

実際に重度の巻き爪だった方の感想もご紹介していますので、こちらもご覧ください
※画像をクリックすると詳細がご覧いただけます。

20150722-2

20151128-1

もし、重度の巻き爪を他院で矯正できなかった方や巻き爪の改善を諦めかけている方は、一度当センターにご相談ください。
tel:045-560-1723

その場で爪の状態を確認し、今後のアドバイスを致します。

 

土日も毎日夜9時まで受付
横浜巻き爪センター