【無痛の巻き爪?】痛くない巻き爪も、放置せずにご相談ください。

こんにちは。
横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

これくらい巻いていたら痛くなくても矯正をした方が良いです。

巻き爪になると、爪が指に食い込むので、多くの方が痛みを感じます。
ですが、中には、すごい巻いているのに、「全然痛くない」という方もいらっしゃいます。

 

以前来院された方で長年ジェルネイルをされていた方がいらっしゃいました。

 

その方はネイルサロンのスタッフさんに
「巻き爪痛くないですか?」
と言われたことで、自分が巻き爪になっていることに気づき、当センターに来院されました。

 

来院された時は「中度の巻き爪」になっていましたが、全く痛みを感じていなかったので、自分が巻き爪になっているとは思っていなかったそうです。

 

巻き爪になっていても、痛みが無いとそのまま放置してしまいがちですが、実は…

「痛くない=大丈夫」ではないんです。

爪というのは、もともと「巻く」という性質があります。

そのため、放置すれば更に巻いてしまう可能性もあります。

「巻いてるけど痛くないから平気だろう」と軽くみてはいけません。

 

 

爪が巻きすぎると、
・自分で爪が切れなくなる

・無理に爪を切って割れてしまう

・突然の痛みに襲われる

などの影響が出てくるかもしれません。

もし、爪の形が気になってきたという方は、悪化する前に、一度ご相談ください。
tel:045-560-1723

その場で爪の状態を確認させて頂き、今後のアドバイスをさせて頂きます。

痛くない巻き爪矯正

横浜巻き爪センター