【通院は月1回】日常生活に支障なく、巻き爪矯正ができます。

こんにちは。
横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

 

当センターでの巻き爪矯正は「切らない」「痛くない」を特徴としたB/Sスパンゲ法を採用しております。

この矯正法は特殊なプレートを爪に貼るだけのとてもシンプルな矯正法です。

 

そして、「日常生活に支障がない」という点も、この矯正法の大きな特徴です。

 

「お仕事で長時間歩く方」

「部活やスポーツをされる方」

「夏はペディキュアを塗っている方」

 

このような生活習慣がある方々は矯正後も普段通りの日常生活を過ごすことができます。

 

プレートは特殊な接着剤でしっかり固定しますので、矯正直後に靴を履いて帰ることはもちろん、長時間歩いても問題ありません。

実際に矯正開始翌日にフルマラソンを完走した方や部活でスポーツをされている学生さんもいらっしゃいます。

 

また、装着するプレートはほぼ透明で見た目もほとんど目立たちません。

青枠の中にプレートが装着されています

 

滑らかにコーティングされるため、凹凸はほとんどなく、ストッキングも引っかかりませんし、プレートの上からペディキュアをすることも可能です。

 

ペディキュアの下にプレートが装着されています

 

 

通院は月に1回ですし、爪1本なら施術は30分で終わりますので、通院の負担も少ないです。
矯正期間の目安はこちらをクリック

 

 

スポーツやペディキュアも楽しみながら、普段の生活リズムを崩すさずに巻き爪を改善したい方はぜひ1度当センターにご相談ください。
tel:045-560-1723

 

 

日常生活に支障がない巻き爪矯正
横浜巻き爪センター