【ネイルもスポーツもOK】夏を楽しみながらできる巻き爪矯正とは?

こんにちは。

スポーツは野球をやっていた横浜巻き爪センタースタッフの青木です。

 

8月も中旬を過ぎましたが、日差しが強く、気温が高い日はが続いていますので、水分補給をして熱中症には十分ご注意下さい。

 

さて、夏になるとサンダルを履いてネイルを楽しんだり、好きなスポーツに打ち込んだり、夏の楽しみ方はたくさんありますよね。

 

しかし、巻き爪の痛みがあると、せっかくの夏も楽しめませんし、逆にストレスになってしまいますよね。

 

そんな巻き爪にお悩みの方に朗報がございます。

 

当センターの巻き爪矯正は

 

矯正中でも

「ネイルが楽しめます」

そして、矯正したその日から

「スポーツをすることもできます」

 

つまり、普段通りに夏を楽しみながら巻き爪の矯正ができます。

 

当センターが採用するB/Sスパンゲ法は、透明なプレートを爪の表面に貼るだけのシンプルな矯正法です。

 

プレートの厚さもわずか0.2㎜なので、靴下やストッキングに引っかかりませんし、見た目も全然目立ちません。

プレート装着後の画像

青枠の中にプレートが装着されています

 

矯正中も下記画像のようにプレートの上からネイルをすることができます。
プレート矯正中のネイル

プレート矯正中のネイル

特殊な接着剤で装着するため、簡単に剥がれることもありません。

 

そのため、全力で部活やスポーツをすることも可能です。

痛みがなくスポーツをすることができました!

20160317-7

 

 

夏を楽しみながら、巻き爪も矯正したい方は是非こちらへお電話ください
tel:045-560-1723

夏を楽しめる巻き爪矯正
横浜巻き爪センター