【巻き爪 横浜】スポーツをしながらでも矯正が出来る!?インタビュー動画有り!

こんにちは。

 

ストレッチポールが好きな、横浜巻き爪センターの落合です。

 

さて、あなたは競技中に足の爪の痛みが起こる事はありますか?

 

もしかしたらその痛みは巻き爪が影響しているかもしれません

 

当センターであれば、あなたの足の爪の痛みを取ることが出来るかもしれません

 

スポーツしている親子

 

巻き爪矯正の方法はB/Sスパンゲ法と言われるもので、爪の表面にプレートを装着するタイプです。

 

その為、競技をしながらでも矯正を行う事が出来ます。

 

プレートについては過去のブログで詳しく書いていますので、下のリンクをタップしてご覧下さい。

 

↓↓↓クリック↓↓↓

 

【巻き爪 プレート】プレートはどこにつける?答えは・・・爪の表面です。

 

現在来られているスポーツ選手の方は以下の通りです。

 

・野球

・サッカー

・バレーボール

・トライアスロン

・サーフィン

・クラシックバレエ

・バスケ

 

想像してみてください・・・。爪の痛みが無くなった生活を・・・。

 

おそらく今よりも競技のパフォーマンスが上がるかと思います。

 

巻き爪でお困りの方は、横浜巻き爪センターにお電話下さい。

 

tel:045-560-1723

 

再発が少ない矯正方法については、過去のブログで紹介していますので、下のリンクをタップしてご覧下さい。

 

↓↓↓クリック↓↓↓

 

【巻き爪 根元 矯正】再発率を激減させる巻き爪の根元の矯正方法とは?