【巻き爪 痛み 靴】その靴はあなたの足に合ってますか?

 

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの老田です。

 

春は新しい仕事や生活のスタートですね。

気持ちも新たに靴を新調する方も多いことと思います。

 

ただその靴はあなたの足の形やサイズに合っていますか?

 

ウキウキと履いてみたものの、ちょっと指先に違和感を感じるなぁ…と思ったまま履いてませんか?

気に入っているし、そのうち馴染むだろうと我慢して履き続けている方、実はたくさんいらっしゃると思います。

私も以前は完全に見た目重視でした…。

 

ですが…

・サイズの合ってない靴

・履き慣れない新しい靴

・ヒールが高い靴

・先が細くつま先が窮屈な靴 などなど

 

このような靴を履く生活を続け、気づいた時には

 

・巻き爪になってしまった

・巻き爪が酷くなってしまった

・痛みが出てきた

 

と当センターに来られる方、たくさんいらっしゃいます。

 

例えば5㎝以上のヒールを履いた場合、つま先には体重の85%の負担がかかり、爪にも大きな負担となります。

 

また先端の細い靴はつま先が窮屈になり、しっかりと地面を捉えて歩くことができなかったり、指同士がくっつくことで常に横からの圧力がかかったりするため、巻き爪になりやすくなります。

 

もともと巻き爪であった方は痛みや炎症がおきたり、巻き爪がひどくなる原因になってしまいます。

 

以前のブログも是非ご覧ください↓↓↓

【巻き爪 原因 理由】巻き爪になりやすい靴って?

 

 

当センターでは巻き爪に関してお悩みの方に

・メールでの無料相談

・爪を本来の正常なアーチに戻す矯正(その結果痛みの軽減が期待できます)

・予防や再発防止のアドバイス

を行なっております。

 

ご自分の爪に不安がある方は

一度当センターにご連絡ください。

TEL:045-560-1723

 

お洒落は足元から…

健康もQOLの向上も足元から…

 

お問い合わせお待ちしております

横浜巻き爪センター