【巻き爪予防 歩くだけで効果が得られるかも?】巻き爪センターからの新プラン

「足元から健康に、それを叶えるために日夜勉強中の理学療法士の高岡です。

 

巻き爪でお困りの方、当センターでは巻き爪の再発予防として、歩くときに指を使って歩くように指導させていただいています。

 

でも指を使えって言われても難しいですよね。

 

「最初は意識できるけどすぐに忘れてしまう」

 

「歩幅を広げるとすぐに疲れてしまう」

 

「そもそもうまくできない」

 

なかなかうまくできない方に靴の中にあるものを入れるだけで、指を使いやすくする方法を提案します。

 

今回提案するプランは「インソール」です。

 

 

インソールについて詳しいことはこちらをタップしてお読みください↓↓↓

【膝や股関節の痛みの改善につながる?】プライミーからの新メニュー

 

当センターが作製するインソールは足の裏にある土踏まずのアーチをサポートすることで足指の筋肉を使いやすい環境整えます。

 

そのためインソールを入れるだけで指を使って歩きやすくなります。

 

指を使うことで巻き爪の指に刺激が入り、巻き爪の再発予防の効果が得られると考えられます。

 

当センターではインソールの効果をテーピングを巻いて疑似体験することができます。

 

またインソールを作製するにあたっての注意点として、作製したインソールを入れることができる靴が必要となります。

 

巻き爪で困っている方、巻き爪の矯正から、予防までアドバイスをしている横浜巻き爪センターまでお電話下さい。

TEL:045-560-1723

予防のアドバイスも実施
横浜巻き爪センター