【巻き爪 原因】爪はもともと巻く性質があります!

 

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの老田です。

 

以前のブログで足の爪の

「正しい切り方」

「重要な役割」

についてご紹介しました。

まだご覧になっていない方はこちらからご覧ください。

↓↓↓↓↓

☆【巻き爪 爪切り】巻き爪予防になる爪の切り方とは?

☆【巻き爪 トラブル】足の爪には重要な役割があります!

 

そして今回は、「爪の性質」についてご紹介します。

巻き爪になる原因は、日々の生活習慣や環境が影響していることが多いとご紹介しましたが、「爪の性質」を知ると、巻き爪になってしまう仕組みがお分かりいただけると思います。

 

 

爪は正常な状態でも常に内側に巻く力が加わっています。

それに対して歩行など下からの反発力が加わることで爪に広げる力が働き、巻きすぎないバランスの取れた形状を保っています。

 

しかし日々の生活習慣や環境が原因で、そのバランスが崩れ、巻く力の方が強くなると巻き爪になったり、もともと巻き爪傾向であった方は悪化したりしてしまうのです。

 

巻き爪になってしまう原因についてはこちらをご覧下さい。

☆【巻き爪 原因】足の爪も毎日観察してみてください!

 

爪の性質をおわかりいただけましたでしょうか?

そこで大事になるのが

正しい爪の切り方正しい歩き方です。

 

爪の切り方はこちらをご覧下さい。

☆【巻き爪 爪切り】巻き爪予防になる爪の切り方とは?

 

正しい爪切りと歩き方で巻き爪は予防・再発防止が期待できますよ!

 

次回は正しい歩き方のポイントをご紹介します♪

 

巻き爪でお困りの方はすぐに当センターへお電話下さい!

 

tel:045-560-1723

 

再診料無料キャンペーン実施中

横浜巻き爪センター