【巻き爪 矯正 継続】巻き爪矯正は痛みが無くなってからが本番です!

 

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの老田です。

 

以前のブログで当センターの巻き爪矯正のメリットのひとつとして

身体に負担をかけずに普段通りの生活を送ることができる!

という内容をご紹介しました♪

 

ご覧になっていない方はこちらをご覧下さい。

↓↓↓

【巻き爪 矯正中 生活】巻き爪矯正中の生活に制限はある?

 

当センターには初診の方が日々ご来院されます。

きっかけは様々ですが、巻き爪の悩みや痛みを抱えている方は本当に多いんだなぁと毎日実感しています。

 

当センターの巻き爪矯正は、痛みがあった方は1回の施術で痛みが無くなったり、軽減したりするのを実感していただいています。

 

その為、2回目のご来院の際に

 

「痛みが無くなったので終わりでいいですか?」

 

ということをよく聞かれますが、

 

答えは…NO!です。

 

「むしろ痛みが無くなってからが巻き爪矯正の本番ですよ!」とお答えしています。

 

では、辛かった痛みが消えた後がなぜ矯正の本番だと思いますか?

 

理由は簡単です!

すぐ元に戻ってまた痛みが出てきてしまう可能性があるからです。

 

巻き爪は爪の根元から巻いてるケースがほとんどなので、爪の生え方から矯正をしないと再発のリスクが高まってしまいます。

 

矯正に使用しているプレートは爪の表面に貼り付けるタイプなので、矯正位置の調整が可能です。

当センターで使用しているプレートについてはこちらをご覧下さい。

↓↓↓

【横浜 巻き爪 プレート】巻き爪矯正用プレートの種類をご紹介します。

 

まずは痛みの強い部分を矯正し、その後は爪の形状の矯正を継続していきます。

 

再発をさせないためにも、しっかり根元からの矯正をおすすめ致します♪

 

また、初診の方には再発防止も含め、必ず当センターの矯正の進め方について詳しくご説明し、施術を行なっています。

当センターの矯正方法はこちらをご覧下さい。

↓↓↓

横浜巻き爪センターの巻き爪矯正方法

 

巻き爪の辛い痛みにお困りの方、また再発をさせたくない方は当センターへお電話下さい。

tel:045-560-1723

 

詳しい症状をお伺いし、矯正のご相談やご予約を承ります♪

 

土日も営業しております

横浜巻き爪センター