【巻き爪 サンダル】サンダルでも巻き爪に⁉︎

 

こんにちは。

横浜巻き爪センタースタッフの老田です。

梅雨明けも間近、今年も暑い夏の本番ですね!

夏休み中に巻き爪矯正をお考えの方はこちらをご覧ください。

↓↓↓

【巻き爪 予約 夏休み】生の声あり!夏休み中の巻き爪矯正は今予約!

 

今年もサンダルの出番です♪

涼しげで脱ぎ履きも楽チンでいいですよね。

 

 

ですが、サンダルを履いて爪に違和感や痛みを感じた事はありませんか?

 

実はサンダルでも巻き爪のリスクが高まる可能性があるのです‼︎

 

ではなぜ爪先の開いているサンダルで巻き爪になるのでしょう?

 

サンダルは「露出」している部分が多く、靴のようにピッタリと「フィット」しないので、「脱げないよう」無意識に指先に力が入ります。

 

 

さらにヒールが高いサンダルは体重が前がかりになり、よりつま先に力が入るようになります。

 

つまり

・指に余計な力が入る

・つま先に過剰に体重がかかる

 

 

このような状態が続くと「巻き爪」「外反母趾」といったトラブルに繋がりますし、すでに巻き爪気味の方は悪化してしまいますのでご注意ください!

 

 

少しでも痛みや違和感があったら巻き爪の兆候が出ているサインの可能性があります!

その時はすぐ当センターへお電話下さい。

tel:045-560-1723

 

状態をお伺いし適切にアドバイス、またご予約もお取りいたします♪

 

次回はサンダル選びのポイントをご紹介します。

 

巻き爪矯正で夏も快適に

横浜巻き爪センター